« 明けまして おめでとうございます | トップページ | 映画 : 永遠の0(ゼロ) »

2014年1月 9日 (木)

飛梅伝説

1401_2色んなことがうろ覚えのLocomoです。
こんにちは。

福岡へのフライト時に予約を下さるCAさんが
太宰府天満宮へ参ってきたとおっしゃる。
太宰府は学問の神様としての
認識しかなかったのですが
なんと「航空安全御守」というのがあるそうで
同僚の方の御守りも合わせて買うとのこと。

「飛梅伝説にあやかってでしょうか?」とお話ししたところ
「その伝説って何?」ということになり
な〜んとな〜く話はしたのですが、やっぱり不安。
「申し訳ないけど、後ほどググッて下さい」とおまけを付けたのですが。

福岡在住の皆さんはご存知?

太宰府天満宮のご神木が飛梅(梅の木名称)ということは
どなたもご存知かと思います。
でも、飛梅伝説は?

平安時代の貴族:藤原道真が藤原時平との政争に敗れて
太宰府に左遷されたおり
愛でていた屋敷内の道真を慕う庭木たちは
は悲しみのあまり葉を落として枯れ
は、道真様〜〜〜との思いで空を飛びました。

ところが、は途中で力尽き、摂津国の
現在「飛松岡」と呼ばれる丘に降り立ちました(飛松伝説)

一方、頑張り屋のは、見事その日一夜のうちに
ご主人の下、太宰府まで飛んでゆき
その地に降り立ったという伝説@wiki

(写真もお借りしました)

あくまでも伝説ではありますが
無事に目的地に降り立ったということから
航空安全御守になったんでしょう。
たぶん。

東風吹かば にほひをおこせよ梅の花
あるじなしとて 春なわすれそ

う〜ん。
福岡に住んでいるならば、これくらい知っとかんといかんな。
梅が枝餅ばっかり、食べてる場合じゃないぞ。
と、改めて思ったLocomoでした。



 

|

« 明けまして おめでとうございます | トップページ | 映画 : 永遠の0(ゼロ) »

コメント

飛梅、あたしもうろ覚えやった。
ありがと。

桜と松の話もあるとは!!
知らんかった~。

受験シーズンやけ、今、多いやろうね。

投稿: あろは | 2014年1月15日 (水) 12:10

* あろはちゃん

私も桜と松の話は、wikiで知った。
去年は甥が受験やったけ
「合格ぷりん」を送ったよ。

投稿: Locomo | 2014年1月15日 (水) 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けまして おめでとうございます | トップページ | 映画 : 永遠の0(ゼロ) »