« DAKSのタイツ | トップページ | クリスマス チロル »

2013年11月28日 (木)

新世界 檳榔の夜

1311113112131131311413115_213116餃子好きのLocomoです。こんにちは。

この、怪しげな映画タイトルのようなお店は
台湾料理屋「新世界 檳榔の夜」。
檳榔(ビンロウ)は椰子科の植物で
種子を噛みタバコのようにかみ続けると
軽い興奮や酩酊状態を起こさせる嗜好品。

う~ん。怪しさがイイ。

1品の量が多いので、多くの種類が食べれない。
美味しいから残念。
この日は4品。
台湾ビールとジャスミン茶を含め
4000円でおつりがくるわ~♪

マーボの友にご飯を食べちゃったので
名物「魯肉飯」は断念。次回に持越しね。

友人は猫舌なので、水餃子を冷やして食べる。
(こちらのお店は、ショウロンポウ風)
「それで美味しいの?」と聞くと
「熱いのに何で食べれるの?」と聞き返される。
猫舌の方って、ちょっと損していると思うのよね(笑

働き者で、気が利いて、可愛らしい男の子が
帰りに見送りをしてくださるので
「台湾出身?」って聞くと
「いいえ、中国吉林省です」
「知ってますか?ずっとずっと上の方」
「冬は-40℃くらいになります」と教えてくださった。

台湾料理屋だからといって
中国系の方が台湾人だと思う、この思考の安直さ。
きっとこの子、同じことを聞くアホな日本人に
既に何十回と同じ返答をしていると思うの。

ありがとうね。優しく答えてくださって。
おねぇちゃん、また、貴方に会いに行くわ~~♪

楽しい台湾nightでした。




 

|

« DAKSのタイツ | トップページ | クリスマス チロル »

コメント

おもしろ~い。
名前も怪しさ満点やし~。
電話で「はい!檳榔の夜です」っち出るんかな~。
全部好き~。全部食べたい!

投稿: あろは | 2013年11月29日 (金) 11:40

* あろはちゃん

まぁ、名前ほど店は怪しくないよ。
台湾屋台風やけ、面白い感じ。

2200円でコースがあるんよ。
今度Iちゃんも一緒に行こうや。

投稿: Locomo | 2013年11月29日 (金) 13:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAKSのタイツ | トップページ | クリスマス チロル »