« 【KOKUYO】DOTLINER | トップページ | 暑中お見舞い 申し上げます »

2012年8月 4日 (土)

オバサン化を促進!

あっという間に、もう8月。
暑い、暑いと言っていても涼しくはならないので
夏バテしないことだけ気をつけているLocomoです。こんにちは。

さて、スマホに替えてから「iコンシェル」ってのに登録しています。
すぐに解約しようと思っていたけど、年齢や住んでいるエリアなどにあわせて
たまに、面白い情報を送ってくれるので、わりと重宝している。
「もうすぐ、雨が降ります」ってのも、助かってる。

そのiコンシェルから送ってきた記事ですが
ちょっと笑ってしまったので引用してご紹介。
【オバサン化を促進! やってはいけない「6つ」のこと】
かなり、ツボでした。

1) 若さ自慢で人を困らせる

 「私、こう見えても45歳なんです!」な~んて
 周囲がリアクションに戸惑う発言。
 他人にどう見えているかわわからないので、若さ自慢はほどほどに。

 最近TVでよく見る50代の〇ムロ先生。
 確かに若いけど、30代には見えないから。

 
2) 昔をひきずる
 
 自分が一番輝いていた時の髪形
 服装、イメージを死守したがる。
 美容院、化粧品売り場、エステなどに行き
 プロのアドバイスを素直に聞きながら、
 今の自分に似合うファッションを見つけよう。

3) 同世代の友達と傷を舐めあう

 同世代の友人と「若いね」「変わらないね」と
 傷の舐めあいのような褒めちぎりをするよりも
 若い友人、年上の友人を持って
 ファッション文化や考え方、悩みにも耳を傾ける。
 そうすることで、広い世代と話が合うようになり
 内面的にも、年齢不詳オンナになれる。

4) 恥じらいを忘れる

 大声で話す。
 レジの前で割り勘のやりとりをダラダラする。
 横入り(順番抜かし)をする。
 バーゲン会場で試着室を使わず、その場で脱ぎだす・・・

 10代、20代では恥ずかしいと思っていたことを
 失わないことも大事。

5) 決め付ける

 自分のことも他人のことも
 パターン化して決め付ける = 「脳の老化」

 「私には出来ない」「私には似合わない」と
 最初から決め付けずに、柔軟に考えることが
 若さにつながる。

6) 太りすぎる&痩せすぎる

 〇〇過ぎは禁物。
 BMI23前後をキープすること。
 太りすぎはキレイを諦める言い訳にもなる。

 痩せすぎは「スリムでイケてる!」と
 自分で思い込んでいても、他人が見ると
 「やつれて老けた人」としか見えていないかも。


どう?
読まれた方も心が痛いかしら?

確かによく、友人と飲みながら
傷を舐めあっているし
化粧の仕方も勉強するけど
昔と何が違うのか、よくわかんない(笑

ワタクシの場合、幅広い年齢層のお客様とお話が出来るので
心の老化には歯止めがかかっていると思いたいけれど
「頑な自分」がいるのよねぇ~。

暑すぎて、化粧がドロドロになっちゃうけど
見た目も、心も、アンチエイジングを
心がけましょ~♪
 
 
 
 

|

« 【KOKUYO】DOTLINER | トップページ | 暑中お見舞い 申し上げます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【KOKUYO】DOTLINER | トップページ | 暑中お見舞い 申し上げます »