« 【沼田まほかる】猫鳴り | トップページ | 福袋、ご開帳~♪ »

2012年1月21日 (土)

【沼田まほかる】9月が永遠に続けば

Photo リングやらせんなど、ああいったホラー小説が
 苦手なLocomoです。こんにちは。

 【まほかる】つながり。

 ホラー・サスペンス大賞受賞作品ってことで
 びびりながら読んでみる。
 でも、「怖い」というのがちょっと違った。
 人間の奥の怖さだね。
 生々しい。


最近、じわじわと人気が上がってきているという
まほかるさんだけど、「うわっ、面白!」って訳じゃない。(Locomo比)
 

でも、読んじゃうの。最後まで。(ワタクシ、進まないと読むの止めちゃうから)
文章が読ませちゃうの。

息子が失踪して、恋人が死んで
元ダンナの奥さんは、壮絶な体験をしていて
その娘も死んで、キャラクターの行動も理解しにくくて
どう解釈していいのやら?のラスト。
ず~っと漂う「生々しさ」。

でも、読んじゃうの。(2回言ったね)

 
この作品も、猫が出てくる。
やっぱり、まほかるさんは猫が好きなんだろう。

気になる作家さんだわ。
 
 
 
 

|

« 【沼田まほかる】猫鳴り | トップページ | 福袋、ご開帳~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【沼田まほかる】猫鳴り | トップページ | 福袋、ご開帳~♪ »