« 【ロッテ】Rummy | トップページ | 最近の本 »

2011年10月21日 (金)

いわしのぬか炊き

1110_2 漬物好きなLocomoです。こんにちは。
 炊きたてご飯と漬物とお味噌汁があったら、それだけでいい。

 ぬか漬けも大好きで、一度、ぬか床にチャレンジしたけど
 美味しくないし、面倒くさいし、終いにはカビが生えた(笑
 そのくせ、「手を汚さず、混ぜれるぬか床」って道具は
 邪道な気がするという偏屈者。

そんな糠を使った郷土料理が、北九州にはあります。
ご存知の方も多いと思いますが、「ぬか炊き(ぬか味噌炊き:じんだ煮)」ですね。

もともと小倉城藩主、小笠原公がぬか漬け好きで
庶民にぬか床を分け与えたことから、城下でもぬか漬けを食べるようになりました。
そこで、豊富に取れる魚をぬか床で炊いてみたら、あら、美味しいわと
豊前(北九州~大分北部)名物になったという次第です。

さばもいわしもいただきますが、ワタクシは断然、「いわし派」。
骨まで柔らかくて、ちょ~~、美味しい♪

もちろん自分では作れない(作りきらない)ので
調理済みの「いわしのぬか炊き」を購入します。

見た目は悪いけど(大体、皿にいわし一匹ってどうよ)
温めて食べると、ご飯のお供に最適です!
(もしかしたら、初めての人は、匂いが気になるのかしら?)
一度、だまされたと思って、食べちゃってん!
 
 

いわしのぬか炊き(...

いわしのぬか炊き(...
価格:750円(税込、送料別)

さばのぬか炊き(18...

さばのぬか炊き(18...
価格:750円(税込、送料別)

 
 

 

|

« 【ロッテ】Rummy | トップページ | 最近の本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【ロッテ】Rummy | トップページ | 最近の本 »