« シルクのべっぴん塾 | トップページ | ソルト »

2010年7月29日 (木)

ゲゲゲのお話

1007 両親の影響で、小さい頃からHNK連続ドラマ小説は
 殆んど見ているLocomoです。こんにちは。

 いや~、良かった。
 軌道に乗り出して、本当に良かった。
 って、『ゲゲゲの女房』の話ですけどね。


あまりに貧乏すぎて、いつこのシチュエーションから抜け出せるのか?
誰が、ゲゲらを救ってくれるのか?
どこでマンガの人気が出てくるのか?
今か今かと、この人か?この人なのか?と、ハラハラドキドキしておりまして。

ゲゲには豪華な俳優さんたちが登場しておりますが
ねずみ男のモデルとなっている浦木(杉浦太陽さん)も面白いですし
ゲゲの両親、いとつ(風間杜夫さん)やいかる(竹下景子さん)
ああ、太ってしまってもかわいいし、美しい、松坂慶子さんなど
モデルとなったご本人たちを拝見したくてしょうがない。

やっと安心して見れるようになったゲゲゲの女房。
毎日楽しみにしているのは、ワタクシだけではないはず。 
 
 
 
 

|

« シルクのべっぴん塾 | トップページ | ソルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シルクのべっぴん塾 | トップページ | ソルト »