« 明治神宮 | トップページ | 小沢といっても一郎ではないのです »

2010年3月24日 (水)

【T-Fal】 電気ケトル

Tfal_2 電気ケトルを知る前は、お湯はやかんで沸かすと
 決め付けていたLocomoです。こんにちは。

 電気ケトルを知ったのは、7年前のオランダの友人宅。
 ここでも軽く、感動はしていたのですが・・・。
 その後は別に電気ケトルを買う機会もなく。
 自宅では、Harioの細口ケトル使用。

引越し先がIHキッチンで、今までの台所用品が使えないということで
T-falの電気ケトルとお鍋セットを送りました。

いや~、便利です。
感動です。(少し、大げさかも)
お勧めです。

写真のケトルは1L用の〔ニューヴィテスプラス〕。
二人暮らしくらいには十分な大きさですね。大きすぎず、小さすぎず。
500mlくらいの水を沸かすのに、2~3分弱で沸き、スイッチも自動で切れる。

ティファールだけでなく、電気ケトルは色々なタイプがあるので
インテリアにあわせるのもいいかもしれませんね。

 

4580円
 
 
 
 

| |

« 明治神宮 | トップページ | 小沢といっても一郎ではないのです »

コメント

電気ケトル、便利ですよね。

私も、結婚祝いでいただいてとても重宝しています。

ここ最近でぐーんと種類が増えたような気がします(気のせい?)。

locomoさんの仰るとおり、他のキッチン用品や家具との相性を考えれば、立派なインテリア用品になりますもんね^^

無駄のない、効率のよい生活が理想です。
ちょっとの飾り気もあれば最高ですが、
こればっかりはセンスが問われますね。

インテリアコーディネーターさんに、我が家のインテリア診断をしていただきたい今日この頃です。
(ああ、話題がそれてすみません。)

投稿: chiaki | 2010年3月24日 (水) 19:43

★ chiakiさん

chiakiさんもケトルをご使用なんですね。
この便利さは、使ってみないと分からないでしょうね。
スイッチ押して、ウロウロしてたら沸いてるもんね。
ワタクシもメタルタイプと迷いましたが、お値段を優先(笑)しました。あはは。

インテリアコーディネーターさん、ワタクシもお願いしたいです。

投稿: Locomo | 2010年3月24日 (水) 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明治神宮 | トップページ | 小沢といっても一郎ではないのです »