« また、靴なの・・・ | トップページ | ロコモーションシンドローム »

2009年8月 7日 (金)

【湊さかえ】 贖罪

0908 お店、トイレ、リビング、お風呂と
 色々なところに本を置いているちょこちょこ読みなので
 完読するのに時間がかかるLocomoです。こんにちは。

 しかし、〔贖罪〕は早かった。一気に読みました。
 面白いです、湊さかえ。
 Locomoさん絶賛の〔告白〕後の作品です。

 田舎町で起きた、美少女殺人事件の
 犯人を目撃してしまった少女達4人は
 ある、投げつけられた言葉で、運命を狂わせて行きます。

--- これで、約束は果たせたことになるのでしょうか?
間違った償い、罪の連鎖は続きます。

それぞれの告白の中には、性嗜好異常や学校と保護者との問題
引きこもり(不登校)、心神喪失、経済格差など、社会的問題点も含んでいます。
相変わらず、人格が良く表現された告白の、淡々と進んでいく文章に
ワタクシは一気に引き込まれていきました。
育った環境、境遇などによって性格や嗜好、トラウマが形成されるんだと
つくづく感じます。
よくもまぁ、人の気持ちをこうやって表せるものだと感心します。
最後には「やっぱ、こう来るよね~」というラストが。
 
Locomo文庫にて、絶賛貸出中です。
 
 
 
【お知らせ】
お盆期間中も、通常通りの営業をいたします。
但し、15日(土)のみ、お休みです。

 
 
  
 
 
 

|

« また、靴なの・・・ | トップページ | ロコモーションシンドローム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また、靴なの・・・ | トップページ | ロコモーションシンドローム »