« 整顔+オイルセラピーセットのご紹介 | トップページ | 日本橋 三越 »

2009年5月 1日 (金)

【山崎豊子】 沈まぬ太陽

Photo 人間の記憶は(主にワタクシの記憶ですが)
 なんて儚いんだろうと思うLocomoです。こんにちは。

 山崎豊子さんの小説は、どれもこれも取材が綿密なので
 「白い巨塔」や「華麗なる一族」や「大地の子」など
 とっても面白いと思います。白い巨塔、読んでないけど。

「沈まぬ太陽」を初めて読んだのは、20代後半。多分
大企業の労働組合委員長を務めた主人公への、企業からの不条理な仕打ちや
足掛け8年にも渡るアフリカへの報復人事が書かれているアフリカ編と
飛行機墜落事故を主題に、遺体の凄さやむごたらしさ
会社や主人公の遺族への対応等が書かれている御巣鷹山編は、何となく覚えています。
そして、会長編は全く覚えていません。

あぁ、ワタクシの記憶って・・・。
もしかして、会長編は読んでいないのか?
それも、覚えていないし(泣

「沈まぬ太陽」が映画化されるとのニュースを見て、再度読んでみようかなと。
しかし、この映画、水面下では角川と日本航空(本の中では国民航空)が
名誉毀損だああじゃこうじゃともめているらしい。
確かに、ノンフィクションに近いフィクションだし、遺族の方は実名で出てくるし。

早い方は、先月の29日よりGWに突入しているでしょうか?
GWにこのような大作を読むのもいいかもしれませんね。
Locomo文庫、色んな本を貸し出ししています。
読みたい本があれば、ご連絡ください。家にあるかもしれません。
あ、威張って書きましたが、そんなにありません。



GWお休み期間中も、お電話やメールでのご予約は承っております。
皆様、どうか、楽しいGWをお過ごしくださいね。
新型インフルエンザにもお気をつけてになって。


mail to : locomo@mbj.nifty.com
TEL to : 0927164066

 


 

|

« 整顔+オイルセラピーセットのご紹介 | トップページ | 日本橋 三越 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 整顔+オイルセラピーセットのご紹介 | トップページ | 日本橋 三越 »