« 小倉名物 | トップページ | 【dejavu】 ファイバーウィッグ »

2007年3月 5日 (月)

こけた!

二十歳を過ぎてから、5年に1度のペースで、豪快にこけています。
今回は、国体道路にて。

自転車に乗って自宅に向かっていたのですが
前を歩いていたカップルの女性が、急に!急に!右側に飛び出してきたのです。
ビックリしたワタクシは、右側にハンドルを切ったのですがPhoto_6
側溝とビルの段差に乗り上げられませんでした。
左手にチューリップを持っていたので、そちらを守るのも必死。
一生懸命安定を保とうとしたのですが、
顔から突っ込んだ先は、信号待ちの高校生3人の
自転車の群れでした。

高校生たちはとっても優しく
こけたまま固まっている私を起してくれ、ずっこけている自転車も立ててくれました。
前から、見ず知らずの女の子も走ってきてくれたのですが
その女の子にワタクシが最初に尋ねたのは
「ねぇ、ねぇ、私の顔、どうにもなってない!?」でした。

あつかましいと思われるかもしれませんが
痛くって、ジンジンして、打ったのは目の下だし、本当に心配で心配で。
女の子も本当に優しくて
「顔は汚れていますけど、大丈夫ですよ」と言ってくれました。

「あぁ、汚れているのね。そうよね。だって、凄く痛いんですものと」心の中で思いつつ
その間もじっとワタクシの自転車を持ったまま、見守り続けてくれている優しい高校生と
傷なのかシミなのか、わかりにくい汚れを取ってくれた女の子に
丁寧にお礼を言い帰路についたのでした。

そういえば、ワタクシがこけた原因になったカップルの姿は、全く見えませんでした。


誰かに報告しなければ気が済まず、すぐに相方に報告したのですが
「女優は顔が命なのに・・・」と主張するワタクシに
「その表現は合っているけど、それがキミに当てはまるかは疑問だ」と
あくまでも冷静な彼でした。

あれから顔の傷にはオロナインを塗っています。良い仕事、してくれています。
そして、膝は少しアオジミが出来ており、左腕が上がりません。
事故の後遺症なのでしょうか?


いちゃいちゃ、ふらふら歩いているカップルは、挙動不審です。
皆様もお気をつけなすって。

|

« 小倉名物 | トップページ | 【dejavu】 ファイバーウィッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小倉名物 | トップページ | 【dejavu】 ファイバーウィッグ »