« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月29日 (金)

今年もありがとうございました。

とうとう暮れも押し迫って参りました。
残すは今年も後三日。
大掃除、年賀状やお正月の準備にと、皆様もご多忙中のことと思います。

今年を振り返ってみると、吉凶様々なことがありました。
色々とお叱りや喜びのお声をいただき、反省し、感動しながらも
Locomo自身が楽しく、充実して仕事を続けてこれたのも、お客様のお陰です。
深く、深く、感謝しています。

まだまだ未熟なワタクシですが、皆様に喜んでいただけるよう
また、自分自身が楽しく仕事が出来るよう、勉強していく所存でございます。

2007年が皆様にとって実り多き年となりますように・・・。
本当にありがとうございました。


Locomo


| | | コメント (0)

2006年12月27日 (水)

Bonne annee !!

0612__7 0612_2 0612_3

今年最後のプリザーブドレッスンとなりました。
先月、「次は新年にふさわしいデザインを考えてるわ」と先生から聞いていたので
松・竹・梅に、鶴と亀、ついでに南天・・・と月並みな想像しか出来ず
先生の作品を見た時に「相変わらず想像が貧相やな」と、自分のskillを知ったLocomoです。
「Bonne annee(ボナーニ)」とは「Happy New Year !!」の意味。新年っぽく見えますか?

今月のお花はなんとブラックのバラ。(ちょっと見え難いですが、黒っぽいヤツです)
自然にない色が出せるのがプリザーブドの良いところですが
生花ではなく死んでいる花なので、自分で気を入れてあげないといけませんね。
その他にシャンパンホワイトのバラとアジサイにかすみ草。

全体に白と黒の配色ですが、かすみ草に付いたラメや
フェザーについたビーズやパール、花器の周りを縁取ったパールのガーランドで
明度、彩度を上げています。

う~ん、勉強になりますな。

| | | コメント (0)

2006年12月23日 (土)

Merry Christmas !!

早いですね。もう、X'masですよ。0612_xmas_2
右の写真は、Locomoのお玄関です。
ワタクシ、X'masだからってはしゃぐ年齢でもないのですが
一応、少しだけ飾っています。
一番右の雪だるまさんは、去年の西方沖地震で
ダメージを受けています(笑

さて、昨日は冬至でしたね。
冬至は南瓜を食べて金運を、柚子湯に入って無病息災を祈ります。
ワタクシもお昼に南瓜のコロッケを食べ、夜は柚子湯に入りました。
お風呂から上がっても、体からほのかに香る柚子の香りに、とっても癒されました。
なんだか、こんな縁起は担いでしまいますね。
皆さんは冬至を同じように過ごされたのでしょうか?

今年は週末とX'masが重なっているので、天神は凄い賑わい。車も混み混み。
どこをみてもカップルばっかりで、嫌になってしまいますね。 楽しそうですね(笑



追)
その後、また、キルフェボンのケーキをいただきました。
先日、「もっちり杏仁」をお分けした方からのお礼でしたが
300円のもっちり杏仁がキルフェボンのケーキに替わったので
なんだかわらしべ長者になったようです(喜
そして、いただいたケーキの中の「バナナタルト」はざっくりタルト生地でした。
いや~ん、これよ、これ!
少しキルフェボンを見直した、Locomoでした。

| | | コメント (0)

2006年12月19日 (火)

キルフェボ~ン、ボン

前回のキルフェボ~ンネタで、「イマイチなの?」って0612__11
ご質問されるお客様が多くて・・・。

いぇいぇ、大変おいしゅうございますよ。
ワタクシの期待と想像を若干超えられなかっただけで(笑

写真奥から「丹波産大納言のタルト」
抹茶入りのフワフワ生地に大納言が飾られています。
生クリームが上品な甘さで、洋酒の風味が上品で驚き。

写真手前は「洋ナシのタルト」
甘みが強く風味豊かな洋ナシに、ちょっとすっぱめのソースがかかっています。
とってもステキなハーモニー。


結論!
キルフェボンのタルト生地は、パイのサックリ生地ということが判明。
しつこいようですが、ざっくりタルト生地が好きなワタクシは、この部分は譲れない。
しかし、甘いフルーツにフランボワーズのようなインパクトフルーツや
和っぽいクリームに和三盆や洋酒を使うなど、「あら?」「ふ~ん」など
大きめタルトのわりに、食べ終わるまで飽きさせず、新しい驚きがあります。
あまりグルメではないワタクシの、あてにならない評価は、☆3つ半ということで。(曖昧)


差し入れをしてくださったお客様から
「コレ食べて、た~んと太ってください(笑)」と渡されました。
お陰さまで、前日の夕食と今朝の朝食に美味しくいただきました。
このカロリーがすべて、お胸に蓄えられますように。

| | | コメント (0)

2006年12月14日 (木)

結婚しました

妹が・・・。



これと同じ表題で同ことをmixiでやっちゃったら0612__5
み~んなタイトルで騙されちゃって、とっても面白かった(笑

そう、この「ひまわり娘」が妹2です。全く似ていません。
ちょっと目が離れています。(あっ、ごめん妹2よ)

たま~に、このブログにも出てまいりますが
ワタクシには自慢の妹が二人おりまして(自慢といっても、平凡な妹ですが)
妹1はかな~り前に嫁いで、小学校低学年の甥っ子が二人います。
小学生というのは、素直というか、正直というか、考え無しというか
結構きつい(図星すぎて)ことがあります。
この結婚式でもかなり、ご指摘をうけました。

「なんで、長女なのに結婚してない~ん!?」とか
「いつする~ん!?」とか、「何歳な~ん!?」とか
「早くせんな、ばぁちゃんになるやん!」とかとかとか・・・。

いらん世話!と心で絶叫しつつ、「まだ28歳よ」とか
「最後にするのはね、北島さぶちゃんや和田あっこバリで凄いんよ」とか
「今ね、アラブの石油王が迎えに来よるんよ」とか
小学生には突っ込み不能な切り替えしで、どうにかこうにか逃げておりました。

それが良かったのか、悪かったのか・・・。
妹2のご主人になられた方にも、ワタクシと同じ年のお姉さまがいらっしゃいます。
まだ独身です。
その彼女に、甥っ子ちゃんが、ワタクシと同じような豪快な質問を投げかけたんですっっ!

「まだ、結婚してないん?」

おぉぉぉぉ~い! びびりました、ワタクシ。
ワタクシはいいとしても、妹2の、俗に言う、コジュウトメとなる方に、そんな質問を!

「そうよっ!」と答えるお姉さまに、甥っ子ちゃんは




「ふ~~~ん・・・」



え”っ!

ワタクシへの対応と違うじゃねぇかと思いつつも
「おまえさん、人の顔色が読めるのかぇ?」と、妙に感心、ほっと安心。


妹というのは、私の中ではいくつになっても妹で
こうやって嫁いで行くのは非常に寂しかったりします。

末永く幸せにと、心から祈らずにはいられません。


そして、このブーケと髪飾りはワタクシ作。 プリザーブドフラワーで作成。
自分でいうのもなんですが、ドレスにピッタリで、すんばらしいじゃありませんか。
ワタクシも、爪を隠している時間は長いけど、たまには力を発揮するんです。
おほほほほ。




| | | コメント (0)

2006年12月 8日 (金)

【富士通ゼネラル】 ノクリア

年賀状の準備や大掃除、クリスマスもあるし、仕事もある。
気忙しい季節になりましたね~。0612__2

大掃除といえば、我が家で一番のヒット電化製品がコレ。
ちょ~っと分かり難いかもしれませんが、エアコンです。
な、な、なんと「おそうじおまかせフィルター搭載」です。
簡単に言うと、勝手にフィルターのお掃除をしてくれるんです。

こんなステキなエアコン情報を知ったのは去年の夏で
とってもとっても、ものぐさLocomoの心をくすぶりました。
購入したのは昨年の暮れ。
N社とF社を比較検討し、値段は安いが機能は引けを取らないということでF社を選択。
(ちょっと本体がでかいが、まぁ、よしとしよう)

メーカーによって色々な掃除の仕方があるのでしょうが、2005年モデルは写真のように
「フィルターのお掃除を開始します」という天使(?)の声の後に
フィルターがベロベロ~と下に出てきます。そして、ベロベロ~と収納されます。

急いでいたり、近くにカメラがなかったりと
ゆっくりとお掃除観察が出来なかったのですが、今回は写真までget。

エアコンよ、おまいは働きものじゃのぉ~。
その働きに、感謝!


さぁ、Locomoのフィルター掃除でもしましょう。
こちらはタワシで・・・。

| | | コメント (0)

2006年12月 4日 (月)

【梅の花】 もっちり杏仁

 0612__1 0612_2_1                                                              





寒くなりましたね~。
しかし、体に脂肪が付いてきた所為でしょうか・・・
皆さんが「寒い、寒い」と仰っても、余り寒さを感じないLocomoです、こんにちは。

とはいえ、食いしん坊のワタクシが食べ物のおいしいこの季節に
食欲を止めることなんてできません。
先日も夜10時から肉!それもステーキ。西中洲の「うまかもん亭」にてガッツリです。

そんなことはさて置き、本日のお勧めはコレ。まさに、ツボの一品。
湯葉と豆腐の店「梅の花」もっちり杏仁です。
メニューにもある嶺岡豆腐をデザート仕立てにしたものらしい。

基本として、グミやナタデココ、葛餅やわらびもちなどの
もっちり・ぷるぷる系触感が好きなワタクシが、はまらない訳がない。

それもそのはず、原材料に本葛が使われています。
ミルクと生クリームのもっちりもちもち杏仁に
季節のフルーツ(今は甘夏、キーウィ、クコの実)がトッピング。
白蜜も甘すぎず、飲み干してしまいたいほど。

本日は10個も購入し、良く行く何件かのshopに
「美味しいから食べて~~」と「梅の花」の営業活動をして参りました。
もちろん、勝手な行動です。


博多大丸エルガーラ東館地下2階
【梅の花】もっちり杏仁(なぜか税込み301円)




| | | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »