« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月21日 (金)

過剰包装

この世の中、過剰包装だと思います。

何を購入しても綺麗に包んでくれます。
心地よいといえばそうだけど、そんな必要どこにあります?
色々な店でワタクシのお得意の言葉、

「包むの、適当でいいよ・・・
炸裂です。



さて、本日、以下のオフィス備品を通販にて購入。
・ クイックルワイパー本体      ・ ベランダ用ほうきとちりとり
・ 水切りネット            ・ トイレットペーパー
・ 乾電池2個             ・ デンタルリンス


そして、注文画面の備考欄に必ず書くのは
「出来るだけ、ダンボール梱包は避けてください」というお願い。
でもたまに、受付担当おねぇさんから、電話がかかってきます。

「どう梱包するかは、梱包担当の判断によりますので、
ご希望に添えないときはご了承ください」
「ダンボールは次回の配達の時に、回収できますので」

えぇ、えぇ、何度も聞きました。
言われなくても、回収していただいてます。


但し、お願いを書いていないと、いつも凄い数のダンボールが届きます。
開梱が大変です。
荷物と荷物の隙間に、保護の為の紙がいっぱい詰まっているので
ゴミがたくさんでます。

ステキな梱包担当さんは、大きなビニール袋にしてくださいます。
空けやすいし、ゴミも少ないし、とっても嬉しいです。



そして、先ほど届いた荷物は・・・。





大小あわせて梱包4個




これって、多すぎやしませんか?
企業努力もしましょうよ。
そんなに商品、壊れやすくないと思います。


いつもお化粧品を購入してくださるお客様は
Locomoにて、箱を捨てて帰られます。
気持ち、よくわかります。



| | | コメント (1)

2006年7月20日 (木)

それでもやっぱり、猫が好き

猫が好きです。


まだ幼少の頃、犬に追いかけられる猫を助けようとしたところ
興奮している猫から頭に爪を立てられ、傷を負い
頭から流血させ、顔中血に染まり
母と祖母を仰天させてまで猫を助けるほど、猫が好きです。

その後遺症として、頭に2㎝ほどのハゲがあります。
みっともないです。



さて、ワタクシ、毎日チェックしているブログがあります。
猫好きのお客様はご存知の方もいらっしゃいますが

「君のニャは、」というブログです。


白黒猫の「はっちゃん」が主人公で
なんとも言えずかわいいのです。
ふてぶてしく、おかんが大好きで
とっても甘えんぼさん。

猫好きの方は、是非是非、ごらんになってください。



君のニャは、(はっちゃん日記)
http://www.i821.com/





| | | コメント (0)

2006年7月19日 (水)

夏のしらべ

今日は朝から雨。
それも一生懸命、降ってくれちゃってますよ。
お出かけするのも憂鬱ですね。

しか~し、本日も行ってまいりました、
プリザーブドフラワーのオリジナルレッスン。

本日の花材は
ミニローズとアイビーとチランシア、そして、スケルトンリーフです。

平らなウッドフレームにアレンジしているので
テーブルの上に飾ってもいいし
ガラステーブルにディスプレイしてもいいし
壁にかけても、斜めに立てかけても良いのです。



0607__7  このローズの色は【さくら】といいます。
 バラなのに桜を連想させます。

 葉脈だけ残したスケルトンリーフと
 パールのラインがとっても涼しげです。








| | | コメント (0)

2006年7月18日 (火)

頑張れっ! 王さん!!

ソフトバンクホークスの王監督が、胃の全摘出手術をうけました。


びっくりです。
全摘とは!



地元、福岡ソフトバンクホークスの監督だし
小さい頃、巨人好きの父が見るTVで
1本足打法の現役王さんを見ていたし(年ばれるし・・・)
家もとってもご近所さん(らしい)だしで
すっごく親しみがあります。

 ※注  狙っているのですが、お会いしたことはありません。



日本中の誰もが「元気で現役復帰」を願っていると思います。


頑張れ、頑張れ、王さん!








| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

可愛いんだけど・・・

OL時代は手の爪のお手入れをし、小奇麗にしていました。
(もちろん、ハゲハゲで、きちゃない時もありましたよ)


今のお仕事では、手の爪は凶器ですので、短かく切っています。
そんな爪にネイルアートをしても、ただのチン・チクリンですので
ネイルで楽しむのはもっぱら、フット。
夏ですからね、サンダルやミュール、下駄や草履を履くのは今だけですもの。

昨日まではブルー系(群青色?)に3Dやストーンアートをしてもらっていました。



ネイリストさんに、好みやデザインを聞かれるのですが、
「あぁ、適当にお任せで」ってのがいつものワタクシ。
しか~し、今日は「ピンク系で」ってな注文を入れてみました。
アートはどうします?と聞かれましたが
やはり、「お任せで」って言っちまう、面倒くさがりやです。


で、完成したのがコレ!












0607__5 

  
  どど~んっ!






な、な、なんて「ぷりぷり、ぷりちぃ」なんでしょう。



全くと言っていいほど、ワタクシっぽくありません。
しか~し、1ヶ月ほどはコレで行きますよ。
はい、行かせていただきますっ!



☆今日の反省点☆
ピンクは好きだし、可愛いけど
ワタクシにLovelyは似合わない。



追伸
ドコモに勤めている友人から
「7/12より他メーカへのメールも、絵文字が使えるようになった」と
お知らせがありました。
どうも、似たような絵文字が表示されるように
文字コードを合わせているようです。
是非、あ試しあれ!
(あらっ? 皆様は既に知ってらしたんですか?)


| | | コメント (0)

2006年7月10日 (月)

M:i:Ⅲ

見てきました。


アメリカ、ベルリン、ローマ、上海と大規模な海外ロケ。
予算かかってるだろうなぁって容易に想像できます。

あんまり内容を書いてしまうとネタばれになってしまいますので、
サクサクッっと行きましょう。

他言することのできない危険な仕事と
愛する人と幸せに暮らし、守りたいという気持ちの間で悩むイーサンは
前作に無く、新鮮で良いカンジ!

フィリップ・シーモア・ホフマン演じる、オーウェン・デヴィアンも
とってもふてぶてしくて、何事にも怯まないのは、かな~りの存在感。

いかついお顔でかわいい名前のローレンス・フィッシュバーンは
やはり、「モーフィアス」と呼びたい。



アクションも激しく、連続的で
最後まで飽きることなく見ることができました。
変装や進入など、ミッションを遂行するときの
スパイアイテム(?)が面白くって

「おいおい、それはできんやろう?」とか
「そんなふうに、ヤッちゃうの?」ってなツッコミもイケます。


スパイ映画というよりも、アクション映画としてみると、
十分に楽しめると思います。

そして、頭の中はアノ、テーマソングが離れない。
テッテッテッ、テッテテ~レ、テッテッテッ、テッテテ~レ
チャララ~、チャララ~、チャララ~、チャラッラ♪


皆さんはご覧になって、どのような感想をお話してくださるのでしょうか?
楽しみです。





| | | コメント (0)

2006年7月 3日 (月)

どこ?

ご無沙汰しております。
毎日ジメジメと蒸しますね。
色々なところが溶けそうですが、皆様は大丈夫ですか?

福岡はバーゲンも始まり
ついでにバーゲン初日が週末に重なるという非常事態で
天神の街は凄いことになっていたようです(お客様談)。




個人ごとですが、ワタクシはとっても『お片づけ』がへたくそです。
あっちやこっち、色々なところに色んなものを置いてしまいます。
サロンでもそうで、Locomoに来てくださったお客様なら
「はは~ん」と分かるかもしれません。

そして、もともとあったところに片付けきらないという癖の所為なのか
よく物がなくなります。

今使っていたペンや消しゴム、
施術中に使っているタオルまでもが、私の前から消え去ります。
自分でも不思議です。


1週間前くらいから、消しゴムを探していました。
余りにも見つからないので、アス○ルさんで注文をした矢先、
なぜか、右手で使っていました・・・。
どこに潜んでいたのかも記憶にないまま、使っていました。
あぁぁぁぁ。



今朝は、メイクブラシ一式がなくなっていました。


こんなワタクシでも、メイク道具は比較的一箇所に置かれています。
毎朝メイクをするときには、化粧品を入れているケース、
メイクブラシ等を立てている、大き目の古いマグカップを握って移動し、
録画している映画やドラマを見ながらメイクをするのが日課です。

どこを探しても見つからないメイクブラシですが
別に化粧が上手い訳でもありませんので
付属のチップでも全然化粧は可能です。
専用ブラシを利用すると、きちんと仕上がる、気がするんですね。

このような[体たらく]なワタクシですので
何かを飲みながらメイクもしたくなります。
そして、冷蔵庫を開けました。





いた・・・。





「メイクブラシですが、何か?」ってな主張で。





鎮座ましましていました
メイクブラシ。


よく冷えていました
メイクブラシ。


冷た~いブラシで、アイシャドウも塗れたし
冷た~いブラシでチークも引けました。
若干、マスカラが固かったけど。





今回もか~なり反省はしましたが
「夏には冷やしててもいいんじゃない?」って
ビアグラスと一緒にしてしまいたくなるほど
暑さにいかれていることを実感した、朝の出来事でした。








| | | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »