« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月24日 (土)

働きマン

みなさん、結構、マンガをご覧になってらっしゃるのね。


『大奥』に関するブログにもコメントをいただいたり
「わたしも持ってる!」っておっしゃるお客様も多くて
世の中についていっていない自分が、ちょっと寂しかった。


本日のご紹介は安野モヨコ著『働きマン』Photo
先日の『大奥』と一緒にお借りました。


主人公の松方弘子は28歳、女編集者。
寝食も忘れ、彼氏とも会えず、
それでも、いい仕事をするために女を捨て
「働きマン」に変身します。

1話完結型で、松方弘子に関わる色々な働きマン達の
人間模様が書かれています。



「あたしは仕事したなーって思って、死にたい」


と、仰る弘子さんですが、みなさんはどのように感じるのでしょうね。

| | | コメント (2)

2006年6月22日 (木)

大奥って、

面白い!


最近、マンガはあまり読んでいませんでした。
でも、お客様からお借りした「大奥」は、とっても面白かったの。

Photo_1
舞台は将軍吉宗の江戸時代。
何故か男性だけが感染してしまう疫病が蔓延し
男性の人口が減ってしまう。

そこで男性を保護するために、力仕事なども女性が担い
将軍職も女性が継ぐ。大岡越前も女であ~る。
将軍のために作られた「大奥」も
勿論、綺麗どころの男性のみ。

絵もとってお綺麗だし、女性吉宗もとってもカッコイイ!!
今後、吉宗が大奥の秘密を暴いていくんだろうなぁ・・・。
2巻が出るの、とっても楽しみ。


ご興味があれば、読んでみてください。


追)本当はもう1種類借りたんです。
  近日、ご報告しま~す。

| | | コメント (1)

2006年6月18日 (日)

ホルモンバランス

今日は早く帰宅できたので、「発掘!あるある大辞典Ⅱ」をみました。
テーマは「女性ホルモン」

番組では、
エストロゲンと黄体ホルモン(プロゲステロン)のバランスについて、
基礎体温の測り方やグラフの見方なども含め、
分かりやすく説明されていました。



Locomoのお客様にも生理不順の方は多いです。
1,2ヶ月飛んじゃう方もいらっしゃるし、
周期が20日と短かったり、40日と長かったり・・・。

女性ホルモンがアンバランスとなる原因としては、皆さんもご存知通り
ストレス、不規則な生活、過度のダイエット、肥満などが挙げられます。
もちろん、番組内では女性ホルモンが活発に分泌されるような方法が
アドバイスされていました。


しかし、Locomoは骨や筋肉、内臓などのバランスも大事だと思います。


実際に、生理が20日周期だったお客様も、
40日周期だったお客様も、
今では約28日周期に安定していらっしゃいます。

また、子供が出来なかった30代後半のお客様は
美容矯正を定期的に受けるようになって、ご懐妊されました。

もちろん、個人差はございますし、
Locomoは病院ではないので、治療ではありません。
しかし、リンパの流れ、血液の流れ、脳脊髄液の流れ、
正しい神経伝達や筋肉の働きなど、総合的にみても
美容矯正はとってもよい施術だと思っています。
手前味噌です(笑)



朝起きてのちょっとした時間、
とっても面倒くさかった婦人体温の測定ですが、
明日から、再度挑戦してみようと思います。



| | | コメント (0)

2006年6月15日 (木)

ダヴィンチ・コード

見ました、やっと。

フィクションであるにもかかわらず、実名の組織名が挙げられたりもしており
キリスト教、特にカトリックの教義については、反響を巻き起こしていますね。



小説を読んだのが1年以上前だったので
内容はすっかり忘れていましたが
上下2巻の小説はサクサクッと良くまとまっていたと思います。
謎解きなどもテンポ良く、小説では想像しきれなかったものなど
改めて理解は出来ました。
しかし、展開が速いので、小説を読んだあとのほうがいいかもしれませんね。

映画終了後のおトイレで、「難しかったね」という
奥様方の声を聞きました。ふふふ。


トム・ハンクスやオドレイ・トトゥなど、
キャスティングについて色々な意見を聞きますが、
まぁまぁだったと思います。
ただし、トムハンクスには余り、魅力を感じませんでした。
お客様も仰っていましたが、確かに「肉肉しかった」です。
シラスの体の美しさと対照的です。


あまり話すとこれからご覧になる方々に申し訳ないのですが
シラスが突然出てくるところや
シラスがシスターを殴るところなどは
「うわぁっ!」と一人、ちっちゃなジャンプをしておりました。


聖杯の秘密が解き明かされ
ソフィーの秘密に迫ろうとしている、とっても静かでシリアスな場面で


「ぐりゅりゅりゅりゅりゅりゅ~」と鳴るのはワタクシのお腹



「おぉ~、ジーザス」と心の中で叫んだのは、言うまでもありません。




| | | コメント (0)

2006年6月11日 (日)

ワールドカップ

始まりましたね、ワールドカップ
でも、あまりサッカーのことは分かりません。


今朝、ドイツに住んでいる友人から、メールが届きました。
盛り上がっているようですねぇ、ドイツ。
大きな催し物って経済効果は大きいのでしょうが、
Locomoは福岡へのオリンピック招致は反対!です。

まぁ、そんなことは個人の見解ですので、どうでもいいのですが、
メールと一緒に届いた写真、
とっても楽しそうなので、ご紹介しますね。
(クリックすると大きくなります)

_1906_3

 なぜか、【ビッケ】を思い出しました。
 ビッケといっても、お若い方は分かりませんね。
 いいのです、小さなバイキングですが、
 同じ年代のお客様が、分かってくだされば・・・。



_1907_3  老若男女、ファンキーです。
 このモヒカン、ドイツ国旗だからいいものの、
 日の丸だったらちょっと滑稽。


_1910  

 恰幅のよい、カナリアちゃんですよ。
 全身黄色といえば、平山みきとブラジルくらいしか
 思いつきません、よね?



_1912_3 こちらはカナリヤ軍団です。
 ちょっと後ろにいる女性、
 気になりますよ、おばちゃんでしょ?
 いやぁ~、すごいなぁ。

如何だったでしょうか。
ワールドカップ気分を味わえていただけたでしょうか?

日本の試合は、12(月)、18(日)、22(木)です。
似非ファンのLocomoですが、応援しますよぉ~。
皆さんも、ご一緒に。

| | | コメント (0)

2006年6月 9日 (金)

花のしずく

このワタクシが、プリザーブドフラワーなんぞ、始めてしまいました。

死んでいる花なので、プリザーブドやドライフラワーは好きではない。
でも、この先生の作品は、異素材とのコラボレートがとってもステキなので
やってみたくなっちゃったんです。

花材はバラとアジサイとカスミソウ。
色は今年流行のモーブ系です。

まだまだヘタッピなワタクシですが、
わが子のように可愛く見えてしまうので、紹介させてくださいな。

0606__1
 お題は【花のしずく】

小さくて見えないかもしれませんが
ハート型のパールと生成りのパールが
とっても可愛いのです。

| | | コメント (1)

2006年6月 7日 (水)

反響・・・

婦人科検診の話、反響が結構ありました。


お客様と施術中の話題に上がったり
「私も毎年行ってます」とメールをいただいたり。

ワタクシが行ったのは、天神にある
「高木ひろみ乳腺レディースクリニック」です。
うちのお客様もこの病院を利用されている方は多いようですね。

高木先生は乳がん早期発見の活動をされているので、
メディアで拝見することも多いです。




| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

検診 (5/10)

過去の徒然をBlogに書き換えています。

--------------------------------------------------


あっっ!という間にGWも終わってしまいました。
この徒然、4ヶ月もほったらかしにしてしまいました。

お客様や友人知人に指摘されつつ、
一向にエンジンのかからないワタクシですが、久~しぶりに更新です。



当店のお客様は10代~60代。ちょっと飛んで80代。
よく話題に上るのが、病院や病気ネタです。

特に婦人科は女性特有の病気ですし、
自分の症状は、他人と違うのかどうかわからないし、
ましてや、他人には聞きにくいですよね。
そこでお客様は、いろいろと相談してくださるんです。

でもね、ワタクシはお医者様ではありませんので、
自分の症状や体験談、そして、お客様からのお話をマッチングさせて、
「○○っち、思うよ~」とか
「○○なんじゃないと~?」くらいのアドバイスしかできません。



先日、【乳がん検診】に行って参りました。
体験談が一つ増えました。


Locomoオープンから3年目、美容矯正の学校+ブランクで約4年。
その間、何の検診も受けていない私は、
「なんち、しこりもないし、大丈夫やろうね~」とは思いながらも、
いざ検査!となると怖いモンです。


ワタクシの受けた検査は以下の3つです。

1. エコー検査
2. 視触診
3. マンモグラフィー


エコーは皆さんも経験はあると思いますが、
超音波をあてて、その反響を映像化するものです。
お胸にジェルを塗られて、エコーの機械でグリグリされます。
痛くも痒くもありません。

視触診は想像が付きますよね。
先生(ワタクシは女医さんの病院を選びました)が
直接お胸を見て、触れて、しこりなどがないかどうか検査します。

そして、マンモグラフィー。
乳腺・乳房専用のレントゲンです。

これは、残念ながら痛いです。
レントゲンの板(?)で乳房を上下から挟んで1回、右左から挟んで1回。
片方の乳房につき2回ずつ行いますので、計4回です。

「ムギュギュギュギュ~~~」と【容赦なく】挟みますので、
「おい、おい、おい、おいぃ~~」と心の中で叫びます。
しかし、激痛というわけではないし、
想像できるくらいの痛みですので、全然大丈夫。
痛みを軽減させる為か、
生理前や排卵時期の検査は避けます。

ワタクシの行った病院は、スタッフ全員が女性で、
もちろんレントゲン技師も女性ですので、容赦なかったです。
(意地悪って訳じゃないんですよ、念のため。。。)

前回、マンモを受けた時のレントゲン技師は男性だったので、
ここまで挟まれた記憶はありません。
同性だからこそ、出来るのでしょう。

でも、「ちゃんと挟まないと、石灰化も見逃すかも」と思うと、
ムカつきながらも、我慢できます。



マンモの話になると、
「胸が小さいけど挟めると~?」とお客様は仰います。

ぜんっぜん、大丈夫です。
ワタクシの【微乳】も挟まれていました。
いけます、いけます、ガッシリ!です。



エコーとマンモの結果が出ると、先生からお話がありました。

「今回は、見つかりませんでした」
「年に一度は検査しましょうね」

そうです。
「今回は・・・」なんですね。

改めて、来年も検診しようと心に決めたワタクシです。



最後に、看護士さんから、【しこり】の説明がありました。
【しこり】といっても良性もあるし、悪性もある。
触った経験もないので、わからないですよね。

この病院では、【しこり】が埋め込まれた乳房の模型を触りながら
「コレが良性ですよ」とか「コレは悪性ですよ」とか教えてくれるんです。
感動屋のワタクシは「へぇ~」とか「おぉ~」とか「うひょぉ~」とか言葉を発しながら、
「こんなん触らせながら説明してくれたら、わかりやすいねぇ~」って、
まるでおばちゃんのようなタメ口で、看護士さんに感想を述べていました。


まだまだ30前のお若い方々はいいのですが、
ステキに三十路を超えたこちらのグループの方。
特に専業主婦や自営業の方々は、なかなか自分で検査を受ける環境にありませんよね。

怖いかもしれませんが、30を超えたら、定期的に検査を受けましょう。
(この徒然を書きつつ、本当は自分に言い聞かせています)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

【祝】 TV出演(10/11)

過去の徒然をBlogに書き換えています。

--------------------------------------------------


と、いいましても、「Locomo」ではありません。

Locomoには色々なキャラクターのお客様がいらっしゃいまして、
その中でも個性的なキャラをお持ちのお客様です。


「『新婚さん、いらっしゃ~い』の一次オーディションに受かったんですっ!」

開口一番、お客様は仰いました。


???


「それって、三枝の?」 (Locomo)
「そうですよぉ~」    (お客様)

凄いです。
ぶっ飛びました。


「ミリオネアのオーデションも受けたんですけど、ダメだったんです」

のけぞりました。


桂三枝さんが椅子から転げ落ちる様子や、山瀬まみちゃんの突っ込み、
yes no枕やたわしにハワイ旅行が入っていることは、もちろん知っています。

しか~し、こんなに近くに、出演される方がいようとは・・・。


お客様曰く、
ミリオネアも新婚さんも受かるコツがあるとのこと。
もちろん、ヤラセではありませんよ。
秘策を聞いておりますので、ご出演ご希望の方は、
Locomoまでお問い合わせくださいませ(笑)


ON AIRは10月30日(日) 12:55 KBCです。
是非、ご覧になってください。


徒然に載せてもいいかと、お客様にお尋ねしたところ、こう仰いました。

「勿論OKです。 視聴率を上げたいんですよ」


凄いでしょ?
女優魂です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

恐るべしっ! ヨーグルト(7/13)

過去の徒然をBlogに書き換えています。

--------------------------------------------------


今日はちょっと「きちゃない」徒然です。


Locomoのお客様には、便秘の方が多いのですが、
美容矯正を受けると、腸のぜん動運動が活発になるので、
便秘は解消されやすくなります。

しかし、お薬を常用されてる方や、頑固な便秘をお持ちの方は、
なかなか出ないものなんです。


そこで、登場するのがヨーグルト!
それも【すきっ腹に、ヨーグルト!】です。


常連のお客様が、お友達から伝授された解消法なのですが、
お腹がすいている時に、プレーンヨーグルトを500g以上食べるそうです。

勿論、プレーンは食べにくいので、フルーツやハチミツ、
お砂糖で食べやすくしても良いとのこと。
もともと、食事のたびにモヨオス私には、全く必要ないのですが、
やってみました、ヨーグルト大作戦!


夜9時頃、500gのプレーンヨーグルトを、ネットでニュースなんぞ見ながら、ちんたらと完食。
それから、お店のお片づけしていると

・・・ものの10分程でやってまいりました、便意が。


早い!
早すぎる!!


とは思いましたが、別に我慢する必要もないので、
おトイレにてあっさりと、柔らかめ「うん子さん」を流しました。


いや~、凄いよ、ヨーグルト。


な~んて、思ってると、
やって参りましたよ、第2波が。


今度は少し黄色っぽい、すっごく柔らかい「うん子さん」です。
絞りきりました(笑)


若干、お腹が痛くなるのと、下痢ぴ~になってしまうのが難点ですが、
効果はあるのではないでしょうか?

後日、別のお客様に話をしたら、実際に週末にやってみたそうです。
結果は、大成功!
私ほど速攻では出なかったものの、いつもより快便だったそうですよ。

皆さんも、週末を利用して、
ヨーグルト大作戦!を試してみては如何でしょうか?
個人差はあるでしょうが、すっごいのが出るかもしれませんよ。


私、ヨーグルト大作戦を敢行した日の翌朝、
「白いうん子さん」が出ました。




| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »