お知らせ : TOP固定(随時)

新しくシミケアを始めました!
#痛くないシミケア
#結果の出るシミケア

モニターも募集しておりますので
HPのブログをご覧下さいね。
https://www.locomo.in/
  
◇ 週末の空き状況(click)
週末の空き状況をお知らせしています

◇  HPはこちら (click)

美と健康と癒しの施術にご興味のある方はHPをご覧ください。

 

◇ 美容やお店に関してのブログはこちら(click)
Locomoの施術や美容や健康情報
関連商品やキャンペーンなどはこちらをどうぞ。

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2022年1月18日 (火)

母の補聴器のお話し ④

久し振りに仕事ではないブログを書いているわりに、引っ張りますね。
もう少しお付き合い下さいのLocomoです。こんにちは。

友人から『補聴器のブログ、更新して』と言われ
読んでくれている人いるのね?と。
友人だけど、何だか嬉しかったです。


母もとうとう、補聴器のトライアルを始めました。
よく耳にします。リオネット補聴器の耳穴タイプ。

借りた当日は良かったのですが
雑音に悩まされました。
3日後には全く聞こえないとのことで
妹と補聴器屋でヒヤリングと調整。
雑音は換気扇音が原因でした。
(今まで聞こえていなかったのか?)

それからも彼女にとっての不具合は拭えず
・聞こうと必死になる
・聞こえないとイライラする
・補聴器のことばかり考える

一週間のトライアル後
上記の理由から、一旦休息する予定でしたが
前回とは違う調整を行い、もう1週間
補聴器を借りることにしました。
少しずつではありますが、前向きになってきています。

【補聴器を付ける=完璧に聞こえる、という概念は取っ払う】ということを勉強したようでした。
本人の聞き取りにくい高さの音や声は、補聴器を付けても聞こえないらしいです。

再レンタルの1週間。
母も頑張りました。

少し聞こえるようになったらなったで
・聞こえない音が気になるようになる
・3人で話しているのに1人の声が聞こえない
・雑音がする
・結果イライラする

多分、この辺りだったのでしょうね。
『補聴器の調子どう?』と送ったメールの返信は


疲労困憊しています』でした。


ワタクシたちは母のQOLによかれと思っていましたし
妹達も母とのスケジュール調整を何度もしていましたし
集音器を注文したり、補聴器の良い情報を調べたり
それぞれがソコソコ動いていましたので
疲労困憊』と言われると、ガッカリでした。

そして、再びのレンタル終了!
結果・・・返却しました。
もちろん、補聴器によって前よりは聞こえていたようです。


この時レンタルしたのが片耳170,000円
両耳で300,000円の機種。
(レンタルは無料です)

母にすれば、集音器、補聴器をお試ししてみて
『聞こえる!!!』
という実感を得ることが出来なかったので
購入する気になれない。
娘達が必要だというので、必要なんだろう・・・
というのが正直な気持ちだそうです。

そりゃそうですよね。
疲労困憊しての結論がそれであれば仕方が無い。
リオネット補聴器の担当者さん
この度は有り難うございました。
ワタクシの母にはしっくりこなかったようです。

最後に母より
『みんなで、どうしたらいいか考えて!』と
投げかけられ・・

①必要だから補聴器勧めた→
②本人疲労困憊して諦める→
③どうしたら良いと思う?→ ①へ
スパイラルです(笑)

そして、続きます。



| | | コメント (2)

2021年12月 9日 (木)

母の補聴器のお話し ③

どこまでお話ししましたっけ?
そうそう、集音器を2種類試したところでしたね。
既に前回のブログより参ヶ月経ちました(汗


母の耳鼻科での検診結果は『老化』でした。
どこかの機能が悪いというわけでなく
ただ単に細胞の衰えです。


健康診断士の知識をひけらかしてみましょう(笑)
耳の細胞は、手前が高い音
奥に行くほど低い音を拾うように出来ています。
また、耳は音を聞けば聞くほど衰えるので
できるだけ静かなところでお過ごしになった方が
理論上、耳の健康は保てます。

数十年前に流行ったモスキート音。
若い方々は周波数の高い音が聞こえるのは
手前の細胞が元気👂だから。
ワタクシも既に聞こえませんよ(笑)

最近のイヤホン文化は心配しています。
若い方々はきっと、数十年後悩むでしょう。
(Locomo個人的見解)



前回記載したように母は
『聞こえてないみたいよ』とか
『みみ太郎使ってみたら』とか
周りから促されも全く自覚はありませんでした。

耳鼻科で検査を受け、結果が数値化され
先生に『聞こえていませんよ』と言われて始めて
『がびーーん!』となったんだと思います。
この時は少し、前向きになったように見えました。

集音器と補聴器の違いは
『医療機器か、そうでないか』という点です。
従って、補聴器は耳鼻科でお勧めされます。


最初のチャレンジは『リオネット補聴器』。
(もう、チャレンジだね)
補聴器屋さんに行こうと思っただけでも進歩です。

しかし、この間も
草笛光子さんのCMのやつはどう?とか
コストコでも補聴器売っていたとか
イオンにも補聴器あったとか
日々、気持ちが揺れ動くようでした。

リオネットは国産の補聴器です。
補聴器もトライアルのレンタルがあります。
片耳タイプ、両耳タイプ
耳穴タイプ、耳掛けタイプ。
また、スマホで設定できたり。

補聴器は、聴力がかなり低くなってからより
少し力があるうちに始める方が合わせやすいとのこと。

先ずは、1週間のレンタル。耳穴タイプ。
集音器より雑音が少なく付けやすいとの感想。
まだまだ、本人のモチベーションが低く
普段は付けず、必要な時だけ使用するスタンス。
これじゃ、全く慣れません(^^;)

ここまでに半年くらいかかっています。
・本人が焦っていない、やる気がない
・集音器の購入、レンタル、失敗。
・耳鼻科での検診
・妹とのスケジュール調整

さてさて、リオネット補聴器、母は気に入るのでしょうか?






| | | コメント (0)

2021年9月19日 (日)

母の補聴器のお話し ②

ワタクシの耳も少しおかしいLocomoです。こんにちは。
先日の補聴器のお話しの続きですよ。

いい補聴器、集音器はたくさんあると思います。
あくまでも、個人的感想が補聴器購入の
参考になればと思い、記載しています。


自覚すらしていない母に
なぜ無理をして補聴器を進めるのか?
2点有ります。

1)周りが迷惑する
2)残りの人生を楽しく過ごして欲しい

QOLを叫ばれる昨今ですが
どうせなら、楽しく余生を過ごして欲しいと思います。
そこで今から、補聴器探しの珍道中が始まります。


先ずは、集音器から始めました。
と言うのも、集音器も補聴器も
全く、知識が無かったからです。

・補聴器は高い
・集音器は敷居が低い
という理由から【集音器】でstartです。

その1:ドラッグストアで売っている
3000円くらいのものから。
全く駄目でした。すぐ壊れた。
3000円でどうにかなったら良いなーと
安易に考えていたのがダメでしたね。瞬殺でした。

集音器もたくさんの種類が有ります。
ソニー、ニコン、イオン、ショップジャパンなど
よりどりみどり。

耳が聞こえにくい要因は老化、耳の機能の低下など
色々有りますので、年齢やその方の能力に合わせるべきだと思います。
骨伝導タイプなんて、とってもスタイリッシュ。

その2【みみ太郎】をレンタルしてみました。
10日間レンタルが可能な80,000円くらいのもの。
いきなり、金額UPです。
決め手は、高齢でも使いやすいこと。
電源や音量上げ下げなど、小さいボタンだとみずらい。

みみ太郎レンタルで始めて知ったのですが
聞こえないことに耳も慣れてしまっていて
集音器を付けても2,3日は訓練が必要なんです。
少しずつ、集音器にも慣れて聞こえるようになってくる。
らしい。

しかし、こちらも母には合わなかった。
・雑音がする(色々拾うからね)
・片耳だけ聞こえない(本当かな?)
・付けるの忘れる(付けてよー)
・etc
など、『おいおい、もっと頑張れよ』と
言いたくなるような言い訳のオンパレード。

レンタルの場合、気に入れば商品代金お振り込み
気に入らなければそのまま返品(送り主負担)。
振込用紙から全て用意されています。

母が集音器に対してのモチベーションが低いため
『耳鼻科について行こうか』という案も持ち上がり
耳の検査も進めていきました。

長くなるので次に進みます。

*** 閑話休題 ***

『草笛光子』さんを起用したCM。
あれは、光子詐欺ですな(笑)
草笛光子さんはとても美しく
グレーヘアもステキで、シュッとして
凜としていらっしゃる。

集音器のCMもされていますが
まるで『草笛光子』さんが使っていたら正解!
『わたしも草笛光子さんになれる』と思うのでしょうか?

ワタクシの母も多分にもれず『草笛光子Magic』にかかります。
健康ステッパーとか
集音器とか
ちょっと前の健康器具とか。
それが、狙いですものね。


| | | コメント (0)

2021年9月 3日 (金)

母の補聴器のお話し ①

『餅は餅屋』
よく聞きますが、本当に痛感したLocomoです。こんにちは。
久し振りの更新です。

ワタクシの母はもう高齢。
しかし、すこぶる元気でパワフル。
コロナ禍で会うことを躊躇しますが
妹達が近くに住んでいるので
申し訳なくも頼っている次第です。

そんな母が、ここ数年で
格段と耳が遠くなって参りました。

妹達から『耳遠いよ』とは聞いておりましたが
日常生活に母がいないものですから
『うーん、遠いね』くらいでした。

今年春に、緊急事態宣言だったかな?の隙間に
彼女と会って驚愕しました。『声が爆音』です。
ワタクシもゆっくりと大きめに会話しましたが
『ママちゃんの耳は緊急事態宣言』でした。

本人に確認したところ、本人はピンときていません。
それもそのはず。
行っている体操教室も、よく話す叔母も
近くにいる人達は皆さんご高齢のため
それぞれが声が大きい。
そのような中での自覚は難しいですね。

妹曰く
一緒に買い物に行っても声が大きいため
「この野菜あまり良くないね」くらいの普通の会話が
すっかりスーパー中に響き渡り
「ただのクレーマー」だそう(笑)

・本人の自覚がない
・補聴器に抵抗がある

そこで、【集音器】から始めることにしました。


長くなります。
続きます。

#集音器
#餅は餅屋
#耳が遠い
#補聴器

| | | コメント (0)

«オゾンと紫外線で消臭・除菌 @Lyon3.0